Kyodoグループではたらくメリット

ネオマック 清掃現場

定年は60歳でも・・・・・

定年後も継続雇用でたくさんの方がはたらいています

ここ最近、年金受給開始年齢が引き上げられ、あと数年で定額部分も報酬比例部分も65歳以上にならなければ受給できなくなります。まだまだ定年が60歳の企業が多い中、定年以降もはたらく必要がある方が多いのではないでしょうか。

 

kyodoグループでは、心身ともに健康であれば、定年後も継続雇用となるパターンが一般的です。60歳定年は以前から変わりませんが、それ以降勤務されている方がたくさんいらっしゃいます。

 

例えば現時点で共同産業・ネオマックに在籍している、70歳代の方は約70名となっています。そこそこの年齢で入社しても、勤続年数が長くなります。そういう意味では、長くはたらくことができる職場と言えます。